カクテルのメニューが充実している銀座のバー|BARWHITEOAK

バーホワイトオークおすすめのカクテル
「マンハッタン」をお楽しみください

「定番のカクテルから旬のフルーツカクテル・珍しい野菜を使ったカクテルなど、

メニューを豊富にご用意しているオーセンティックバー」として東京・銀座で好評です。

お客様のお好みに合わせて、魂を込めて丁寧にカクテルをお作りしております。


「フルーツカクテルが飲みたい!」「野菜のカクテルを飲んでみたい!」「定番のカクテルが好き!」

「海外からのお客様に国産ウイスキーを使用したカクテルを飲ませたい!」といったご要望にもお応え致します。


落ち着きのあるおしゃれな銀座のバーですので、お一人さまはもちろん、デート、接待、二次会など様々なシーンでご利用いただけます。

カウンター7席。2名様用テーブル席と半個室もございます。


BAR WHITE OAK のこだわり

  • キラキラ 3

    シック

    重厚感のある内装

    銀座の隠れ家

  • いいねの手のアイコン (1)

    銘酒

    ウイスキーも充実

    飲み比べも

  • ハートのマーク3

    遊び心

    斬新なカクテル

    お好み優先

マンハッタン カクテルのメニューが豊富な銀座のバー
バーホワイトオークおすすめのカクテル♪

マンハッタン

ライウイスキー
スイートベルモット
ビターズ
オレンジピール
マラスキーノチェリー

“カクテルの女王”
ライウイスキーやカナディアンウイスキーで作るの一般的ですが、
バーボンやその他のウイスキーをベースにすることもあります。
スコッチウイスキーに代えると「ロブ・ロイ」というカクテルになります。


マンハッタンは、19世紀後半にアメリカ合衆国で生まれたクラシックなカクテルであり、その起源はニューヨーク市のマンハッタン地区にあると言われています。このカクテルは、ウィスキーベースの飲み物で、特にライ・ウィスキーを使用することが一般的です。


マンハッタンの歴史:

マンハッタンの起源は明確ではありませんが、一般的には19世紀後半のニューヨークで生まれたとされています。このカクテルは、初めて公に提供されたのは1870年代後半から1880年代初頭のことであり、その後急速に人気を博しました。

マンハッタンが最初に作られた場所やその名前の由来については複数の説があります。一つの説では、マンハッタンクラブというニューヨークのクラブがこのカクテルの発祥地であるとされています。また別の説では、このカクテルが最初に作られたのはマンハッタン地区のバーテンダーによるものだとされています。

マンハッタンは長い歴史を持つカクテルであり、その組み合わせはウィスキーの力強い風味とスイートベルモットの芳醇な香りが調和し、上品で洗練された味わいを生み出します。現在でも、クラシックなカクテルとして世界中のバーで愛され、多くのバリエーションが存在しますが、基本的なレシピはほぼ不変です。


銀座のバー、ホワイトオークでカクテルを飲んでみませんか?

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

マンハッタンに類似しているカクテル:一例
カクテルのメニューが豊富な銀座のバー
バーホワイトオークおすすめのカクテル♪

マンハッタンに似たカクテルはいくつかあります。これらのカクテルは、ウィスキーをベースとし、一般的にベルモットやビターズなどの追加の調味料を含みます。以下に、マンハッタンに似たいくつかのカクテルをいくつか挙げます:

ブルックリン:
ブルックリンは、マンハッタンと同様にウィスキーベースのカクテルですが、ドライベルモットを使用します。これにより、よりドライで華やかな味わいが生まれます。他の一般的な成分はほぼ同じです。

ロブ・ロイ:
ロブ・ロイは、スコッチ・ウイスキーをベースにしたマンハッタンのバリエーションです。基本的なレシピはほぼ同じですが、スコッチ・ウイスキーの風味が独特であることが特徴です。

メトロポリタン:
メトロポリタンは、マンハッタンと同様にウィスキーベースのカクテルですが、ブランデーやコニャックを使用することもあります。これにより、より豊かな果実味が加わります。

マンハッタン・カクテル:
マンハッタン・カクテルは、マンハッタンとよく似た名前を持つカクテルですが、ライ・ウィスキーの代わりにカナディアン・ウィスキーを使用します。これにより、少し柔らかくなる傾向があります。

これらはマンハッタンに類似したカクテルの一部ですが、それぞれが微妙に異なる味わいを提供します。好みや材料の入手可能性に応じて、異なるバリエーションを試してみることをお勧めします。


お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 火~土 18:00〜3:00(L.O.2:30)
日曜日 16:00〜23:00(L.O.23:00)
毎週月曜定休

Access

【豊富なカクテルメニュー】マンハッタン
を飲むなら日曜日も営業している銀座のバー
BARWHITEOAK

BARWHITEOAK

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座8-7-7

中央林ビル302

Google MAPで確認する
電話番号

03-3572-6088

03-3572-6088

営業時間

火~土 18:00〜3:00[L.O.2:30]

日曜日 16:00〜24:00[L.O.23:00]

定休日

毎週月曜定休
※2023年12月は無休で営業
年末年始休業12/30~1/4

最寄り

銀座駅より徒歩6分

新橋駅より徒歩3分

HP

https://whiteoak.bar/

日曜日も営業している銀座のバー BARWHITEOAK。ホワイトオークとは「ナラの木」のことを指し、ウイスキーやワインの熟成に欠かせない木材として知られています。このナラの木のようにお客様にとって、心癒される場所でありたいという気持ちを店名に込めています。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Related

関連記事